プロフィール


 令和元年度 南砺市福野中学校育友会スローガン 

〜すべては子供たちの笑顔のために〜

はじまりは親と教師の笑顔から

子供たちが笑顔になるように

Smile Virusで笑顔を伝染させて

親と教師がともに学び合う活動を

行なっていきましょう!

 

富山県PTA連合会基本理念

「子どもは家庭で育て、学校で鍛え、地域で磨く」

 

 

<基本方針>

1.子供たちのため良き親、良き先生になるよう互いに理解を深め協力していこう

コミュニケーションと交流、学年活動、地域PTA交流

 

2.今日的な課題に目を向け、親の資質向上につなげよう、また親の学ぶ姿から子供たちへの無言の教えにつなげ 、家庭の教育力を高めよう

PTAの研修会、親の活動、講演会、学年活動、あいさつ運動、青パト

 

3.教育目標、教育方針の理解 保護者と先生の信頼関係を深めよう

学年・学級懇談会

 

4.子供との会話 ・コミュニケーションを深めよう

家庭での会話、生活習慣、親学び、学年活動(14歳の挑戦、職業セミナー)

 

5.地域全体の環境や教育力を高めよう

交差点指導、大クリーン作戦、110番の家、14歳の挑戦

 

 

 

<重点項目>

1.ネットトラブル問題への取り組み平成26年度より継続事業担当:各学年委員会

インターネットの普及により親の見えないところで起こりうるトラブルの防止策等を学び、

子供たちがトラブルに巻き込まれることを未然に防止する。

 

2.先生と親との情報共有の場の充実(平成27年度より継続事業)担当:各学年委員会

先生と親との情報共有の場の更なる充実を図りよい教育環境創出に繋げる(各学級もしくは各学年で実施)

 

3.各学年委員会における活動の推進(継続事業)

これまでの各学年委員会が行ってきたことをよりよく推進していく

 

4.福野地域PTAで連携した事業の開催(平成27年度より継続事業)担当:家庭生活委員会

福野小学校父母と教師の会と福野中学校育友会とが連携をとって、両会会員の「交流」または「学びの場」を創出し、親としての資質向上に繋げる。

 

5.会員同士の情報共有の充実(継続事業)担当:広報委員会

会員同士の情報共有の充実を図り、活動への理解を促す。(広報はぐくみとホームページ等)

 

6.生活習慣の見直し平成26年度より継続事業担当:「生活リズム確立」担当委員会

子供たちの生活習慣の見直しを各家庭と連携して行い、家庭学習時間を確保することの意識づけを行う。
自由時間について、自分を高めたり、夢に向かって活動したりする時間となるよう子供たちに促す。