●「生活リズム確立」担当委員会

・子供の生活リズムを確立していくため親子で話し合い、睡眠時間、自由時間、家族の時間、学習時間等

 

総合的なバランスのとれた時間の使い方を考えていく



2015年11月28日(土)

第3回富山県PTA会員大会での育友会「生活リズム確立」の発表